最近の海で出会った生き物たちをボチボチ紹介します。

第620回 江戸っ子?(2019-01-12)

今週の画像

2019年も潜り初めは大瀬崎でした。
2018年から2019年にかけての冬は、年を越しても水温は19℃もあって例年に比べて暖かいように思います。そのせいか、1月だというのにカシワハナダイの産卵に立ち会うことができました。
産卵に立ち会えたことは嬉しいんだけど、こんな時期にそんなことやってると越冬する体力がなくなっちゃうんじゃないかと、見てるこっちは心配になります。
でもヤツラはそんなこと言ってられません。
少しでも多くの子孫を残すため、「宵越しの銭は持たねえゼ」とばかりに冬越しの体力温存よりも、今の繁殖機会を選ぶのです。
ブレないですね。(^^)
(2019-01 大瀬崎 -18m)

伊豆半島の海で出会える生き物達を紹介します。