Last Update: 2024-06-17

最近の○○~!!

最近の海で出会った生き物たちをボチボチ紹介します。

第790回 納得感のない出現頻度up

今週の画像

初めてセンウマヅラハギに出会ったときは、こんなサカナにはもう二度と会えないかもしれないと思ったものですが、最近はチョイチョイ目撃情報も聞くので、出現頻度が上がってるサカナなのかもしれません。
これも冬場にあまり水温が下がらない影響なのでしょうか?
魚類検索には水深120-150mに棲息してると書いてある深場のサカナが、冬場の水温が下がらないからって浅場に上がってくるってのは、納得感がないですけど。。。
いずれにせよ、出現頻度が上がってるということで、2回目の出会いは冷静に迎えられたわけですが、今度は成魚のペアだったので、これはこれで嬉しい出会いでした。でも、あまり寄らせてくれませんでした。成魚だから遊泳力があるので、逃げの体制に入られると、もうお手上げですね。(^^;)
(2024-06 大瀬崎 -50m)

あのときの○○~!!(バックナンバー)

海の生き物大図鑑(笑)

伊豆半島の海で出会える生き物達を紹介します。