Izuzuki Diver

伊豆のエビ・カニ・他 > エビ > アンキロメネスの一種1

アンキロメネスの一種1

Ancylomenes sp.

解説

アンキロメネスの一種1
2015年11月 大瀬崎 -32m

シーキングの赤堀さんに教えて貰って、会いに行ったエビです。アカホシカクレエビ似のエビはどれもキレイなんだけど、色彩パターンがどれも一緒なんで、初めて出会ったにもかかわらず、正直あまり感動はありませんでした。むしろ、場所の目印に教えて貰って久しぶりに見たプーさんの変わり果てた姿の方が衝撃を覚えました。やっぱり人形系は海に沈めておかない方が。。。(^^;;

アキノハマカクレエビと思って撮っていましたが、サンゴ礁のエビハンドブックを見ると、「未記載種と思われる」と紹介されているエビに似ているように思うので、ホンカクレエビの一種としておきます。

アンキロメネスの一種1最初に出会ったヤツが小ぶりだったんで、勝手に小さいエビなんだろうと思っていましたが、デカい個体に出会いました。
最初に出会った1匹の印象には、ついつい引きずられてしまうものです。
(2017-04 大瀬崎 -23m)

お勧め Watching Point

ヤギの仲間やスナイソギンチャクに付いていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!