Izuzuki Diver

伊豆のエビ・カニ・他 > ウニ・ナマコ > ニッポンコシダカウニ

ニッポンコシダカウニ

Mespilia levituberculatus

解説

ニッポンコシダカウニ
2012年2月 大瀬崎 -10m

雰囲気がシラヒゲウニに似ていると思いますが、コイツはそんなにハッキリした色彩じゃないんで、印象的にはかなりジミです。もし、コイツにマガタマエビが付いていたとしてもジミなんだろうなぁ。。。きっと。(-o-)=3

こしだかうにyg春の大瀬崎で石の下でたくさん目にしたチビウニです。ニッポンコシダカウニの幼体だと思いますが、あまり見かけない大人の数に比べてチビッコの数が異様に多いのが引っかかります。
(2020-03 IOP -5m)

以前はコシダカウニと紹介していましたが、ウニハンドブックによると、伊豆にいるのはニッポンコシダカウニということになりそうです。

お勧め Watching Point

岩の上をマイペースに歩いていました。。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!