Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> ウニ・ナマコ

シラヒゲウニ

Achaeus japonicus

解説

シラヒゲウニ
2013年11月 大瀬崎 -6m

ウニ単体でもかなりキレイなヤツだけど、八丈あたりではマガタマエビというめちゃめちゃ可愛いエビが棲んでいることもあるそーな。1度は見てみたいものだけど、IOPではシラヒゲウニ自体を見たことがないから希望は薄いかなぁ。

IOPのシラヒゲウニシラヒゲウニはIOPではちょっとしたレア物です。でも、心なしか元気がないような。。。どうしてIOPにいるんでしょね?
(2005-02 IOP -9m)

オレンジ色のシラヒゲウニシラヒゲウニ・・・だよね?やたらオレンジ色の個体に出会いました。こんなのにマガタマエビが着いてたらやっぱりオレンジ色なのかな?と思いながら探してみましたが、やっぱりいないや。(;_;)
(2020-08 大瀬崎 -8m)

お勧め Watching Point

ちょっと南方系みたいです。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!