Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のサカナ図鑑> ニザダイ

ゴマハギ

Zebrasoma scopas

解説

ゴマハギ
2019年10月 大瀬崎 -6m

当たり前のことだけど、温帯の海である伊豆には南国のサカナは多くありません。黒潮に乗ってはるばるやってきたとしても、ほとんどは冬を越せないため、大人になることなくいなくなってしまいます。
なんて聞くと南国のダイバーは、伊豆ダイバーってかわいそうと思うかも知れませんが、そうともいえません。
ゴマハギのようにオトナになるとどんどん地味になって行くヤツとは、かわいいチビとの美しい思い出だけが残るのです。

お勧め Watching Point

2002年の秋には、伊豆の各所に現れたようです。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!