Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のウミウシ図鑑> イロウミウシ

イガグリウミウシ

Cadlinella ornatissima

解説

イガグリウミウシ
2005年5月 IOP(伊豆海洋公園) -25m

色々なウミウシ図鑑が出たおかげで、今でこそウミウシの名前は誰でも簡単に調べられるようになったけど、ちょっと前までは結構ルーズで、みんな結構適当なニックネームで呼んで楽しんでいました。ちなみにコイツは、某ダイビング雑誌で「メルモちゃんの靴」と紹介されていました。うーん、そのセンス嫌いじゃないです。

デカいイガグリウミウシデカいイガグリウミウシがいました。このウミウシはデカくなるときに、突起のサイズがそのまま大きくなるんじゃなくて、突起の数が増えるみたいですね。ってことは、ちっちゃいヤツを見つければ突起が2個しかない情けない姿なのかも。(笑)
(2004-11 IOP -22m)

沖縄のウミウシ(ラトルズ)では、ニセイガグリウミウシはイガグリウミウシのバリエーションとされていましたが、新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)ではまた別種扱いになっています。

お勧め Watching Point

伊豆では一年中見てるような気がするけど、やっぱり春が多いのかな?

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!