Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> カニ

ヒメケブカガニ

Pilumnus minutus

解説

泣き虫ガニ
2012年3月 大瀬崎 -7m

転石下で見つかる小さいカニですが、目の下の模様が泣いてるように見えるので、一度出会ったら忘れがたいインパクトがあります。以前、ぼろぼろ泣いて見えるサメハダオウギガニに出会ったことがありますが、コイツはタンスの角に足の小指をぶつけてジーンと泣いてる感じ。(^^;;

白いヒメケブカガニ白っぽい個体もいます。泣き虫なのは一緒です。(^^
(2016-02 大瀬崎 -5m)

白いヒメケブカガニ白っぽい個体を少し俯瞰して見た図です。せっかく俯瞰してみても、毛深くて甲羅の形がはっきりわかりませんね。だからカニは見分けるのが難しい。(^^;;
(2016-02 大瀬崎 -5m)

お勧め Watching Point

石をめくってウミウシとか探してると時々見かけます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!