Izuzuki Diver

伊豆のサカナ図鑑 > サメ・エイ > ヒラタエイ

ヒラタエイ

Urolophus aurantiacus

解説

ヒラタエイ
2019年5月 大瀬崎 -20m

こいつは伊豆の砂地を潜ってると、割とたくさん見かけるエイです。アカエイにも似てるけど、僕はしっぽの先が丸くなってるのがヒラタエイで、尖ってるのがアカエイと思ってます。もし、他の似てるエイだとしても、僕にかかればアカエイかヒラタエイに同定されてしまうことでしょう。(^^;;
ところで、このエイは夜行性なのかな?いつも砂地に寝そべってるか、逃げて行く姿しか見たこと無いんですが、こないだメバルの赤ちゃんを追いかけてるところを目撃しちゃいました。狙われてるメバルの赤ちゃんはちと弱ってて、泳いで逃げることができない状況だったにもかかわらず、ぴょ~んっとのしかかろうとしてはぴょこっと逃げられを何度も何度も繰り返してました。。。。鈍くさかったです。僕らが見てたから気になってたのかも、そんなにおなか空いてなかったのかも。。。

お勧め Watching Point

伊豆の砂地にけっこういます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!