海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のサカナ> キンチャクダイ図鑑

Izuzuki Diver

タテジマキンチャクダイ

Pomacanthus imperator

解説

ウズマキ
2018年12月 大瀬崎 -10m

ウズマキ模様が可愛いタテジマキンチャクダイの幼魚は、ほぼ毎年伊豆に流れてくる死滅回遊魚の定番です。南の島ではあまりダイバーには相手にされないサカナだけど、伊豆では熱烈歓迎を受けてます。でも、当のタテジマキンチャクダイにとっては迷惑なだけなんだろうけど。。。

タテジマキンチャクダイこっちはオトナ。これぞ熱帯魚という風貌は、アクアリストをはじめ"ダイバー以外の人"には人気者です。(^_^;)
(慶良間にて)

お勧め Watching Point

岩陰を好むようです。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!