Izuzuki Diver

伊豆のサカナ図鑑 > ハタ > ヤミハタ

ヤミハタ

Cephalopholis boenak

解説

ヤミハタ
2021年10月 大瀬崎 -11m

コイツは友人H氏に場所を教えてもらって会うことができました。
名前からして、日中は表に出てこなさそうなサカナですが、3回会いに行ったら1回だけ会ってくれました。って、孔明かっ!!

お勧め Watching Point

先端@大瀬崎の岩礁にいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

特徴

眉間の白いラインと黒っぽい身体と黒っぽい横縞が特徴です。