海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のサカナ> カワハギ・フグ図鑑

Izuzuki Diver

ミゾレフグ

Arothron meleagris

解説

ミゾレフグ
2019年9月 大瀬崎 -13m

若かりし頃の僕は、ネタは自分で見つけることにこだわりと面白みを持っていましたが、隔週でしか潜れなくなってからは、素直に教えてもらったネタは見にゆくことにしています。(^^)
でも、せっかくネタを教えてもらっても、時間ばっかり使って見つけられないことも多くて、自分にとってはボウズ・リスクの高いダイビングになります。
このミゾレフグも、僕にとっては伊豆初記録ってこともあって、いそいそと会いに出かけたのですが、探すこと20〜30分。。。会えない。。。諦めて別のサカナを撮り始めた時、やっと物陰に隠れているコイツと目が合いました。
出会えてホッとしました。意外とハイリスクなんです。(^^;;

お勧め Watching Point

2019年秋、幼魚が湾内@大瀬崎の漁礁に棲み着いていました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!