海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のサカナ> カワハギ・フグ図鑑

Izuzuki Diver

メガネウマヅラハギ

Cantherhines fronticinctus

解説

メガネウマヅラハギ
2019年6月 大瀬崎 -21m

一見地味なこの魚、よく見ると恐い顔してますね、ブルーのアイシャドウが効いてます。顎にも無精髭を思わせるブルーの斑点があって、なんだか柄悪〜。(笑)

メガネウマヅラハギya2001年はあまり見ないなぁと思っていたら、ブリマチ@IOPで突然30cmはあろうかってサイズのヤツに出会いました。地味だと思ったメガネウマヅラハギですが、さすがにこのサイズだとよく目立ちます。

お勧め Watching Point

海藻やヤギが茂る岩礁で出会うことが多いです。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!