海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > カイの仲間 >

Izuzuki Diver

ツマニケボリ

Primovula beckeri

解説

ツマニケボリダカラガイ
2001年2月 IOP(伊豆海洋公園) -5m

コイツ、オクリダシ@IOPに生えてるキバナトサカにいることは前からわかってたんだけど、いつも枝の根本の方にいてなかなか写真が撮れない~。今回たまたま全身を露わに歩いてるのんき者がいたんで、初めて撮影に成功しました。というか、トサカの枝をかき分けてまで撮りたい被写体じゃなかったってだけなんだけど。。。(^^;)

いったいホソテンロクケボリとどこが違うの?って感じもするんだけど、貝の形が細いからホソテンロクケボリじゃないのでしょう。。。あれ?

お勧め Watching Point

オクリダシ@IOPのギンポ岩に生えてるキバナトサカをチェックして見よ~。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!