海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝の仲間>ツグチガイ

Izuzuki Diver

ツグチガイ

Primovula rhodia

解説

ツグチガイ
2006年11月 IOP(伊豆海洋公園) -15m

ウミウシの写真をわりと真剣に撮るようになって、とりあえず貝を撮影するときも目にピントを合わせたいと思うようになりました。実際は目が写るようにするだけで四苦八苦しているのですが。。。

ツグチガイ先日初めて葉山で潜ってみたんですが、カジメ(海藻)ばっかで、伊豆に比べるとなんだか地味な印象でした。魚も少ないし、ソフトコーラルも少ない。。。ところが、その辺をマクロモードの目で見てみるといるわいるわ、ウミウシだとか、エビだとか、見たこともない貝だとか。。。
こんなんが水深5mぐらいでバンバン見れる葉山の海は、結構侮れませんぜ。
(1999-08 葉山 -8m)

ツグチガイ(紫)こいつも多分ツグチガイ。こんな色もいるんですね。黄金崎のゴロタに沿って湾の外に向かう途中のヤギにはたくさん貝がついててスゴかった。。。

お勧め Watching Point

ヤギの仲間を丹念に探せば結構見つかります。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!