Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のウミウシ図鑑> マツカサウミウシ

ミナミバライロマツカサウミウシ

Doto sp.

解説

ミナミバライロマツカサウミウシ
2003年4月 IOP(伊豆海洋公園) -16m

マツカサウミウシの仲間の中では、破格の美しさですね。
バライロマツカサウミウシを図鑑で見てから、一度会っておきたいと思ってはいたのですが、いつか会えるとも思っていたんで、特にコイツに会うためのアクションを起こさなかったら、会うまで結構かかってしまいました。
でも、会えたからいっか。。。

(後日談)
すっかりバライロマツカサウミウシに会ったつもりでいたのですが、よくよく見たら違う種類だったようです。(汗)
結局未だ会えずじまいじゃん。
でも、バライロマツカサウミウシと比べても負けないくらいキレイだからいっか。。。(笑)

新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)で和名がつきました。

お勧め Watching Point

小さなガヤが生えてる岩肌を這ってました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!