Izuzuki Diver

伊豆のエビ・カニ・他 > クラゲ・ヒドロ虫 > ツノクラゲ

ツノクラゲ

Leucothea japonica

解説

ツノクラゲ
2018年11月 大瀬崎 -2m

大瀬崎では一番見かけるクラゲなので、生物学的には勝ち組なんだろうけど、身体がフニャフニャで何とも頼りない。指でつつくと体の輪郭が壊れてぐにゃぐにゃになってしまいます。すぐに元の形に戻るんだろうけど、コイツ大丈夫?って思ってしまいます。でも、この一見頼りなく見えるフニャフニャさって、見方を変えればしなやかな生き方なのかもしれません。

お勧め Watching Point

潮によっては表層近くでたくさん見かけます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。