Izuzuki Diver

海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝

オオタマツバキ

Polinices powisianus

解説

オオタマツバキ
2012年6月 大瀬崎 -7m

コイツは貝殻が白くて軟体部も白かったんで、「ああ、トミガイね。」で済ませていたのですが、家で写真を現像してみたらトミガイとは貝殻の形が違うことに気付いてしまいました。
ツメタガイの仲間は、貝殻に模様があれば見分けやすのですが、そうじゃなかったらB面のヘソの形を見るのが良いみたいです。この写真を撮った時は、そんな知恵がなかったので、B面は撮っていませんでした。なので、暫定オオタマツバキと言うことで。。。

お勧め Watching Point

夜の湾内@大瀬崎の砂地を歩いていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!