海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝図鑑

Izuzuki Diver

アサガオガイ

Janthina janthina

解説

アサガオガイ
2019年10月 大瀬崎 -0m

「今週の〇〇~!! 第638回 海面仕様(2019-10-09)」より
日本海を台風が通り過ぎていったあとの週末、大瀬崎には大量のギンカクラゲが流れ着いていました。そーなると、ギンカクラゲを餌にするアオミノウミウシを探すわけですが、残念ながらこの日は会えませんでした。その代わり、同じくギンカクラゲを餌にするアサガオガイのまだ生きてるヤツを浜で拾ったので、沖に戻して撮影したヤラセ画像です。(^^;;
このカイは泡で浮きを作って、海面を漂いながらギンカクラゲを捕まえて食べるようですが、少しでも身体を軽くするためでしょうか?貝殻はびっくりするほど薄くできていました。そーゆーところは、実際に見て触ってみないとわかりませんね。

お勧め Watching Point

ギンカクラゲと一緒に湾内@大瀬崎の浜に打ちあがっていました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!