海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ホリミノウミウシの一種6

Eubranchus sp.

ホリミノウミウシの一種6
2006年5月 IOP -10m

このウミウシは、海藻に生えるヒドロ虫そのものの見事な擬態なんですが、結構たくさんいて、結構活発に動き回るんで、その気になればわりと簡単に見つけだせます。問題はわんさかいるホリミノ系のどれとどれが同じなのかがよくワカランことです。
ところで、このガラスのように繊細なミノは、撮り方によっては案外美しいかも。自分にはそんな撮り方できないのが残念ですが。(笑)

ホリミノウミウシの仲間6アントクメの表面に付いたヒドロ虫に、ヒドロ虫と同じ色で取りついていますが、隣には同じ色のワレカラまで付いていました。
ヒドロ虫エコシステム侮れません。
(2014-04 大瀬崎 -7m)

お勧め Watching Point

アントクメの葉の表面に生えるヒドロ虫に着いていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク