海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のウミウシ> ミノウミウシの仲間>ウメガエミノウミウシ

Izuzuki Diver

ウメガエミノウミウシ

Myja longicornis

解説

ウメガエミノウミウシ
2006年9月 大瀬崎 -10m

ネットで初めてコイツの写真を見たとき、ハネウミヒドラの花に紛れるゴージャスな姿に衝撃を受けたのを覚えています。実際に出会ってみて、乗ってるハネウミヒドラの枝振りが悪いとこんなにまで貧相なのかと、別の衝撃が走りました。
一緒に潜ってた友人に教えたら一応撮ってくれましたが、かなりイヤイヤな感じだったし。(笑)

ウメガエミノウミウシ身体に白い点々があるタイプと無いタイプがいるような気もするけど、他の特徴は一緒みたい。。。同じ種類ってことでイイのかな?
(2015-09 大瀬崎 -9m)

Indo Pacific Nudibranchs and Sea Slugsに掲載されているMyja longicornisかな。本州のウミウシ(ラトルズ)に掲載されているEubranchus sp.7もと同じ種と思います。

日本のウミウシ (ネイチャーガイド)で和名が提唱されました。

お勧め Watching Point

ハネウミヒドラに着いていますが、丹念に探さないとなかなか出会えないかも。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!