海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ドーリスの仲間

Izuzuki Diver

ドーリスの一種2

DORIDIDAE sp.

ドーリスの一種2
2004年5月 浮島 -4m

コイツはツブツブした背中の所々に色の濃い点があって、長めの触角には後ろに白い線があって、エラの形もわりとはっきりしているくせに、種類は今のところ不明です。この手のヤツはそんなヤツラばっかりです。
ウミウシを見始めてしばらくは、この手のヤツラを見つけられなかったからあまり悩むことが無かったのですが、目に入ってくるようになると悩みが増えます。こんな気楽な悩みは大歓迎ですが。

大瀬崎にいたイソウミウシの一種1背中の茶色の点はこのウミウシの特徴かなって気がします。でもエラの色は違いますね。
(2005-05 大瀬崎 -12m)

お勧め Watching Point

夜に海藻の上を歩いてました。昼は石の裏に隠れています。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク