海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> ヤドカリの仲間>ユミナリヤドカリ

Izuzuki Diver

ユミナリヤドカリ

Anapagurus japonicus

解説

ユミナリヤドカリ
2011年5月 大瀬崎 -6m

ヤドカリを撮影し始めて数年経つけど、未だに出会ったヤドカリを即座に「コレはアイツだな」と思える種類が少ないので、いちいち出待ちをして撮影しています。この効率の悪さを許容できるようになるのは老後かな~?って思っていたけど、老後じゃこんなちっちゃいヤツラ見えないよ~。

ユミナリヤドカリ白っぽいヤツもいます。こーゆーのはやっぱり写真を撮ってみてからじゃないと、判別は困難です。
(2012-03 大瀬崎 -7m)

ユミナリヤドカリコイツも白っぽいと言うか、色素が薄い感じの個体です。背負ってる貝殻が白いから身体も白っぽくなったのか?身体が白っぽいから、白い貝殻に入ったほうが目立たないと考えたのか?それとも、たまたまだったのか。。。たまたまに3000点!
(2012-03 大瀬崎 -7m)

お勧め Watching Point

柔らかい浅場の砂地で出会いました。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!