海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> ヤドカリの仲間>ユビナガホンヤドカリ

Izuzuki Diver

ユビナガホンヤドカリ

Pagurus dubius

解説

ユビナガホンヤドカリ
2005年8月 大瀬崎 -3m

ヤドカリの仲間ってカニやエビに比べて表情豊かだと思うのですが、ポイントは目つきでしょうか?ちっちゃいヤドカリをクローズアップしてみたらミョ~に意地悪そうな目つきで、それがまた可愛い。(^^

「今週の〇〇~!! 第69回 難民?(2001-10-30)」より
砂に埋まったユビナガホンヤドカリ週末のIOPは強いウネリが入ってて小物探しも辛い状態だったんだけど、コンピュータがまだ上がっちゃいけないって言うもんだから、仕方なく送り出しのカベを覗いてたら砂からヤドカリが顔を出してモゴモゴやっていた。「砂に巣穴を掘るヤドカリ??」と思ってパタパタしてみたら、貝殻ごと砂に埋まってるだけだった。。。
海が荒れてるときは自ら砂に潜るんだろうか??それとも単に砂が舞って埋まっちゃっただけ???
(2001-10 IOP -5m)

色の濃いユビナガホンヤドカリ色の濃いヤツです。身体の模様はなんちゃら焼きの高そうな壷の質感です。(笑)
(2005-05 大瀬崎 -7m)

お勧め Watching Point

浅場のフツー種です。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!