海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > ヤドカリの仲間

Izuzuki Diver

ホンヤドカリの一種1

PAGURIDAE sp.

ホンヤドカリの一種1
2012年3月 大瀬崎 -8m

「今週の〇〇~!! 第457回 警戒してくれなきゃ撮れません(汗)(2012-03-03)」より
ヤドカリの図鑑的な撮影って、そのまま歩いてる姿をとってもハサミとか脚の模様がよくわからないから、一度引っ込ませてから貝殻をやや上に向けて置き、出てきたところを撮影する方法がスタンダードだと思います。ヤツラもなるべく身体を殻の外にさらしたくないから、なかなか出てこなかったり、出てきても一瞬で地面に脚をつけて元の体勢に戻ったりします。そーゆー臆病なヤツラはまだチャンスがあるから良いのですが、コイツのような強気すぎるヤツには手を焼きます。つついてもつまみ上げても全く殻に閉じこもろうとはせず、下に置けばカメラを構えるまもなくいつもの体勢に戻ってしまいます。うーん、今のところ攻略方法が思いつきません。

お勧め Watching Point

砂交じりの転石にいました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク