海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> ウニ・ナマコ・ヒトデの仲間>クロスジラッパウニ

Izuzuki Diver

クロスジラッパウニ

Toxopneustes elegans

解説

クロスジラッパウニ
2012年2月 大瀬崎 -8m

基本ラッパウニです。棘の途中に黒い帯があって、ごま塩をふったような風貌が目を惹くのですが、図鑑に載ってなかったら単なるラッパウニのバリエーションにしか見えない・・・。ラッパ状の棘の動きを眺めてると癒されるところも一緒です。(^^)

お勧め Watching Point

岩礁に転がっていました。Theラッパウニより南方系なのか、数は少ないです。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!