海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> その他>ハネハリカイメン

Izuzuki Diver

ハネハリカイメン

Esperiopsis plumosa

解説

ハネハリカイメン
2004年3月 IOP(伊豆海洋公園) -9m

コイツにはオビアナハゼが産卵するそうです。なんてことでもなかったら、カイメンに興味を引かれることもなかったのでしょうが、よく見ると結構可愛い形をしてると思いませんか?チクワみたい。

ところで、カイメンは体の表面から海水を取り込んで、穴から排水すると思うんだけど、穴の中の水は酸素が少なくてオビアナハゼの卵は実は息苦しかったりはしないのかな?

マンリョウウミウシはコイツが大好きなようです。春にはマンリョウウミウシにチューチューされてボロボロになってるコイツを見かけることがあります。

お勧め Watching Point

IOPではわりと浅場から深場まで。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。