海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝の仲間>トガリアヤメケボリ

Izuzuki Diver

トガリアヤメケボリ

Crenavolva cupis

解説

トガリアヤメケボリタカラガイ
2012年12月 大瀬崎 -8m

ウミウサギの仲間は成長によって模様の出方が変わってくるんだけど、出会った個体数が多くなってくると、成長過程の変化がわかってきて、面白くなってきます。年寄りくさい楽しみ方だなぁとは思いますが。。。

ホストのわからないトガリアヤメケボリウミウサギの仲間はソフトコーラルに寄生していて、どんな宿主なのか突き止めるのがウミウサギ探しには有効なんだけど、初めて出会ったとき、コイツの宿主は砂を被ってて全くわかりません。まぁ、おかげで一所懸命宿主に溶け込もうとしてるコイツをぱっと見つけられたワケなのですが。。。
(2012-12 大瀬崎 -8m)

お勧め Watching Point

砂地の鎖の間にちんまり生えてるソフトコーラルらしきものに着いていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!