海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝の仲間>ハツユキダカラ

Izuzuki Diver

ハツユキダカラ

Cypraea miliaris

解説

ハツユキダカラ
2003年5月 大瀬崎 -9m

コイツは湾内@大瀬崎でナイトダイビングをしたときに、砂地の上をたくさん歩いてます。
ネズミ色のジミな外套膜をつつくと淡い色の美しい貝殻が出てきて、ちょっぴり得した気分になります。ツルツルした貝殻は、触り心地も満点です。(^^;;

ハツユキダカラ(貝殻)ちょっと外套膜をツンツンして貝殻を出してみました。
うううむ、ツルツルだ。(^^

お勧め Watching Point

湾内@大瀬崎のゴロタ下の砂地にいます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。