海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 巻貝の仲間>クロアワビ

Izuzuki Diver

クロアワビ

Nordotis discus

解説

クロアワビ
2018年8月 大瀬崎 -7m

アワビは誰でも知ってるカイですが、実際にダイビングをしていて海の中で見かけることは、そんなに多くはありません。昼間は目に付きにくい岩の下とかにいるからなんだと思うのですが、それにしても採って売るほどいるかなぁ?と言うのが実感です。
ところで、ダイビングやってますって言うと、「アワビとかサザエとか採ってこれるの?」って聞かれることが多いのですが、採りません!!いちいち答えるのも面倒なんで聞かないで下さい。「じゃあ、何が楽しいの?」って聞くのもヤメて下さい。(苦)

クロアワビの顔日中は岩の下でじっとしているからなかなか軟体部の撮影は難しいのですが、こんな顔しています。髭面?(笑)
(2018-08 大瀬崎 -7m)

クロアワビの稚貝石の裏で稚貝を見つけました。小さいときは身軽なのか、(相対的に)結構なスピードで逃げていくので、撮影は大変でした。(^^;;
(2003-03 IOP -9m)

お勧め Watching Point

昼間は岩の下とかにいます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。