海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > イカ・タコの仲間

Izuzuki Diver

ボウズコウイカ

Sepia erostrata

ボウズコウイカ♀
2015年5月 大瀬崎 -16m

コイツラは伊豆半島で最もポピュラーなコウイカの仲間で、目つきは良くないけど、大人になっても手のひらサイズの可愛いイカです。
以前オクリダシ@IOPをうろついてたら、1匹のボウズコウイカがまるで石ころのように固まってた。近づいて顔をのぞき込んでも反応がなく、色は黒っぽくなって、どうやらぐっすり寝入ってるみたい。その寝姿があまりに気持ちよさそうだったから、1枚写真を撮ってみた。すると、さっきまで無反応だったコイツがフラッシュの光に驚いて飛び上がった。ヤツは暫くの間、体の色をめまぐるしく変えて怒り(?)をあらわにしてたけど、すぐまた黒っぽくなって動かなくなってしまった。
あり?さっきあんなに怒ってたのにもう寝ちゃうの?
頭はあまり良くなさそうです。(^^;)

ボウズコウイカ♂♂はこ~んなに足が長い。
この長い足を使って♀にディスプレイしてるから、きっと大事なセックスアピールなのでしょう。
(2014-05 大瀬崎 -16m)

ボウズコウイカ(捕食)コイツはサラサエビを捕まえてご満悦ですね。僕が見る限り、ボウズコウイカの主食はサラサエビのようです。きっと、エビばっかり食べていても痛風にはならないのでしょう。(^^;;

ボウズコウイカ(産卵)ボウズコウイカは海綿に卵を産み付けます。
海綿に足を突っ込んでるのがわかるでしょうか?
でも、残念ながらこれは産卵場所に適しているか調べているだけかな?この後、海綿の中に卵はありませんでした。

ボウズコウイカ♀コイツも多分ボウズコウイカの♀じゃないかと思うのですが、やたらと美人な1匹でした。
下の段の写真は、同じヤツを撮った2枚目の写真です。フラッシュ光を浴びせられて怒ったのか、ソリッドに赤いイカに変身してしまいました。

「今週の〇〇~!! 第518回 目的は何?(2014-05-24)」より
ボウズコウイカの求愛()?)ディスプレイボウズコウイカの求愛・・・だと思うんだけど、♂がシュババババとハデなディスプレイして、大抵♀が逃げるという、傍から見ていて狙いがわからない謎の行動です。
この面白さはやっぱり静止画じゃダメですね~。
(2014-05 大瀬崎 -16m)

と言うわけで以前撮影した動画です。ボウズコウイカの求愛?

お勧め Watching Point

伊豆にはたくさんいます。岩礁で見かけるのはほとんどコイツらしい。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク