海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> エビの仲間>ツノテッポウエビの一種1

Izuzuki Diver

ツノテッポウエビの一種1

Synalpheus sp.

解説

ツノテッポウエビの一種1
2003年7月 IOP(伊豆海洋公園) -13m

コイツは一見黄緑色に見えたんだけど、よく見ると体は透明で、透けて見える卵だけが黄緑色なんですね。
だいたい石の下に隠れ棲むエビってのは、石をめくって見つけたとしても、こちらがカメラを構える前に視界から消えてしまうものなんだけど、コイツはビデオライトの光を浴びせられても、石の下にベットリ付いたカイメンから離れることを頑なに拒否してました。カイメンをホストにしてるのかも知れませんね。
コマチテッポウエビにも似てる気がするけど、近くにウミシダはなかったから困ってしまう。。。

お勧め Watching Point

石の下に張り付くカイメンのところにいましたが。。。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!