海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> エビの仲間>ムラサキヤドリエビ

Izuzuki Diver

ムラサキヤドリエビ

Arete dorsalis

解説

ムラサキヤドリエビ
2010年2月 大瀬崎 -5m

コイツはちゃんと紫色の体をしていてムラサキウニの上にいたら目立たないのに、撮影しようと思ってウニを岩陰から引っ張り出すと、何故かあっさりウニを見捨ててどこかに行ってしまいます。「擬態必要ないじゃん!!」とも思うのですが、意地汚いベラがウロウロしてる浅場の海では逃げるが勝ちなのかもしれません。だから、ウニに絡めて撮影するのはムリ!と思ってたのですが、ウニの表側にいることもあることに最近気づいたので、そーゆーヤツに出会えたときにだけ撮れば良いのかな。

お勧め Watching Point

ムラサキウニの裏側にいることが多いかな?

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!