海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> >アカボシミドリガイ

Izuzuki Diver

アカボシミドリガイ

Elysia sp.

解説

アカボシミドリガイ
2006年4月 慶良間 -9m

「今週の〇〇~!! 番外編 南国の生き物をダラダラと紹介~(2006-05-03)」より
2006年のゴールデンウィーク前の慶良間滞在で、複数個体に会えたんで珍しいウミウシでは無いと思うのですが、横から見たときのエメラルドグリーンの輝きが印象的です。小野さんによれば、背中に八の字型の溝があるのが特徴だそうですが、その特徴が無くても十分個性的ですネ。

俯瞰してみたアカボシミドリガイ背中にある八の字がわかるでしょうか?っつーか、デカいヤツは溝がさらに増えて八の字どころじゃないような気もします。(笑)
(2006-04 慶良間 -6m)

お勧め Watching Point

春の慶良間にいました。

レア度

?:今のところよくわかっていません。