海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ゴンベの仲間

Izuzuki Diver

ウイゴンベ

Cyprinocirrhites polyactis

ウイゴンベ
2012年2月 大瀬崎 -26m

ゴンベってだいたい岩とかサンゴの上にちょこんと乗っかってるもんだと思ったんだけど、何故かウイゴンベは中層をパタパタと泳いでます。ゴンベの仲間には浮き袋がないそうなんで、中層にいるには常にパタパタやってなくちゃいけないんだろうけど。。。もっと楽な生き方はできないんだろうか?
あんまり活発に泳ぎ回ってるもんだから、初めて見たとき僕はハナダイかと思っちゃいました。見たことがないハナダイに興奮してシャッターを切ったものです。

ウイゴンベygウイゴンベのチビッコですが、、、ちっちゃいこと意外はオトナと全く変わりがありません。よく泳ぐところも一緒。
(2012-08 大瀬崎 -12m)

お勧め Watching Point

そこらじゅうにいる魚じゃないですが、IOPの2の根とか、大瀬崎の柵下などでよく見かけます。

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク