海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ベラの仲間

Izuzuki Diver

ブチススキベラ

Anampses caeruleopunctatus

ブチススキベラ
2004年12月 IOP(伊豆海洋公園) -5m

IOPのオクリダシで目を凝らしてると、波間に揺れるゴミの中にクネクネした動きのものが目に止まることがあります。良く見るとブチススキベラの幼魚だったりします。己の身を波に任せて泳ぐ姿は、何に対しても逆らう必要もなく、なかなか気持ち良さそうな人生に見えます。この魚を見た友人(女性)は、「ブチススキベラになりたーい!」と言ってましたが、わかる気もします。でも、、、ゴミにまみれて暮らすんだよ~。
他には、オビテンスモドキの幼魚とか、セジロノドグロベラの幼魚なんかもゴミにまみれてクネクネしてます。

ブチススキベラya毎年秋には伊豆の海にもたくさん流れ着くブチススキベラだけど、夏になって大きくなったヤツを見つけると、あんなチベタイ冬を乗り越えてくれたんだなぁと嬉しくなってしまいます。それにしても、いったいどこに隠れてたんだろう?
(2005-07 IOP -5m)

お勧め Watching Point

秋になると、あっちでヘロヘロ、こっちでヘロヘロ。。。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク